ようゆう会54回|2020年5/22(金)開催「ポスティング“道”」|最下段に申込みフォーム

木曜日 , 20, 2月 2020 Leave a comment

ようゆう会は、文化から経営まで幅ひろいテーマを切り口に「教養ある大人」を目指すコミュニティ。おかげ様で11年目、54回となります。
3年前、「真剣勝負(命がけの仕事)」をテーマにご講演いただいたキックボクシング元世界チャンピオン、元K1ファイターの 佐藤嘉洋さんに再びご登壇いただきます。
究極の、文字どおり命をかける仕事・格闘家を引きつぎつつ、佐藤さんは、今や、スポーツジムや整骨院など4つの店舗運営と大掛かりなイベント・プロデュースの経営者でもあります。
今回お話いただくテーマは、「真剣」とは一見ほど遠いような「ポスティング」について。バイトにたのんでも、新聞折込みでもできる、一軒いっけんの「ビラくばり」。
この仕事に 佐藤さんご自身が、ひとりで何年も取り組んでおられる姿を見ました。
「掃除道」は、経営者団体などで一時期ブームにもなりましたが、「ポスティング“道”」とは聞いたことがありません。
基本に忠実、経営の原点といったありきたりの言い方では物足りない、何事にも哲学して発信する 魂の経営者「人間 佐藤嘉洋」さんの、もう一つの有り様をご紹介できれば、とおもいます。

ようゆう54幹事 山本晃大、同代表 滝澤道幸

テーマ

「ポスティング“道”」~A4コピー用紙から始まった成功への道のり~

スピーカー

佐藤嘉洋さん(プロフィール下段に)

日時

2020年 5 月 22 日(金) 19:00~20:50
受付 18:30~

スケジュール

19:00~20:50 講演&質疑ほか

※参加者交流会、20:50 より 22:00 ぐらいまで。希望者のみ。
軽飲食(ソフトドリンク、お酒。ビュフェ形式)

参加費

1,000 円
(当日受付にて。参加者交流会ご希望の方は別途 2500 円)
※企業・団体名での参加費は@3000 円、会社宛て領収書準備します。

会場

勝川駅前ルネック7F 会議室
JR 勝川駅北側正面(1階大垣共立銀行、ホテルプラザ勝川の左隣りの7 階建てのビル)
春日井市松新町1-4
駐車場は駅周辺に多数

姉妹会

  • ひと倶楽部

協力

  • かちがわ大学

定員

約50名

協賛

  • 株式会社西山商店(名古屋市)
  • 有限会社ディライト・ネット(北名古屋市 WEB制作・ネット販売支援)
  • 勝川駅前通商店街振興組合
  • ナチュラルカフェ「たいよう」(春日井市)

参加申込み・問合せ

以下のフォームからお申込みください。
参加にあたり、会の主旨のご理解・ご了承をお願いいたします。参加資格は問いませんが、主旨と大きく違った参加目的の方はお断りすることがあります。ご不明な点は、電話などでお問い合わせください。携帯 090-4265-6010 滝澤へ。必ず、受付返信を致します。

会社名(個人の方は不要)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

メールアドレス(確認用)(必須)

お電話番号(必須)

お申し込み内容


連絡事項(初回参加、誰々さんの紹介、何々を見たなど)

佐藤嘉洋さんプロフィール

日本のキックボクサー。名古屋市北区出身。元 WKA 世界ムエタイウェルター級、元 WPKC 世界ムエタイスーパーウェルター級王者などドイツ、イタリアほか世界でタイトルを獲得し、キックボクシング世界四階級を制覇。
2005 年より K-1参戦。2008 年、全盛期の魔裟斗選手と対戦し 3R にダウンを奪う健闘をみせる。2015 年現役引退表明。
現在はK-1名古屋大会のプロデュースほか、「ぶる~と整体院 庄内」、および「JKF(ジャパンキックボクシングフィットネス)」を新瑞橋、池下にオープンし、キックボクシング人口の増加に貢献。一般社団法人日本キックボクシング選手協会の代表理事も務めている。

著書「1001のローキック」(講談社)
現代ビジネスに寄稿
ぶる~と通信
書評・映画評
オフィシャルブログ